独身男リスト

「一生独身男が好きになりがちなものリスト」というリストが出回っている。
ラーメン
オンラインゲーム
サウナ
落語
アニメ
筋トレ
ラジオ
チーズ牛丼
レッドブル
ガンダム
やよい軒



悪魔のようなリストをすべてチェックしてみると、
なんと7割ほど当てはまる。
や、やばい・・・。
とは、思わない。
なぜなら、僕は独身ではないから。
よかった。
リストと合致するものが7割に留まったことが、功を奏したのかもしれない。
いや、違うか。
ふと、立ち止まって考える。
このリスト、よく考えると、
「一生独身男が好きになりがちなものリスト」じゃなく
「男が好きになりがちなものリスト」ではないのか。

危うく騙されるところだった。
もしこれを独身時代に目にしていたら、
無理にラジオを聞くのを辞めたり、チーズ牛丼を頼むのを躊躇していたかもしれない。

世の中にはこの類の不安を煽るやり方が溢れている。
しかし、本当のところ、
「結婚できない女がやりがちなことリスト」は、
「女がやりがちなことリスト」であり、
「お金が貯まらない夫婦がやりがちなことリスト」は、
「夫婦がやりがちなことリスト」である。

表題の付け方にごまかしがあるし、
そもそも「夫婦がやりがちなことリスト」としても、
正確さを欠いている。
データの取り方から問題がありそうだ。

無駄に不安に煽られてはいけない。
独身男が直視すべきはこのような不正確なリストではなく、
総務省が出しているような公的なデータだろう。

総務省が出している成婚に関するデータを見よう。
35歳の未婚男性が5年以内に結婚できる確率「12.2%」
40歳の未婚男性が5年以内に結婚できる確率「3.3%」

ふむ。
なかなか厳しい数字だ。
もしこの数字が直視できない男性は、今すぐ、
ラーメンとオンラインゲームとサウナと落語と・・・
リストにあるすべてのことを辞めるべきだろう。
「3,3%」とは、それほどの覚悟がいる数字である。