おいしいチャーハンの作り方

友達の家のテレビで討論番組がやっている。
テーマは「日本の対米戦略」
いろんな立場の人がいろんなことを言っているが、
なんだか、言っていることが15年前と変わっていない。
15年前に話し合ったことを、
プレイヤーだけ入れ替えて、
また同じように話し合っている気がする。
この15年、一定のコンセンサスが取れないまま、
ずっと同じ議論を繰り返していたのだろうか。
もういい加減、とりあえずの答え出して次の話に行かないと
なんだか、時間が無駄になっているような気がする。

そう思ってテレビのチャンネルを変えようとすると、
友達から電話がかかってくる。
「今から帰るから、なんか作っといて」
そう言われて冷蔵庫を開けてみるが、
たいしたものが入っていない。
この材料では、チャーハンでも作るよりほかはないと、
「おかずはないよ」とラインして、
ネットで「おいしいチャーハンの作り方」を検索する。
ネットの中のいろんな立場の人は、
おいしいチャーハンの作り方や裏技をたくさん教えてくれるが、
皆、それぞれ言うことが違う。
「ご飯は冷や飯を使った方がパラパラになります」」
それやった。
前やった。
パラパラにはならなかった。
「炒める前に卵をご飯にからめると、パラパラに・・・」
それやった。
だめやった。
「油を多めにして、火力を最大にすればかなりの・・・」
やった。
「ご飯を先にチンして水分を飛ばしておくと見事に・・・」
やった。
「油の代わりにマヨネーズを使うと、驚くほど・・・」
やった。
やった。
全部やった。
でも、何度やっても、僕のチャーハン、パラパラにならない。
どうやっても、僕のチャーハン、70点。
どのやり方も正解っぽいけど、皆が納得する正解は、ない。

こんなにネットでみんなの意見が見れるようになっても、
いまだに
「おいしいチャーハンの作り方」についてのコンセンサスは取れていない。
それぞれがそれぞれの作り方をしている。
「おいしいチャーハンの作り方」でもこの体たらくだ。
「きびしいアメリカとの付き合い方」のコンセンサスなんて、
取ろうと思うほうが馬鹿なのかもしれない。