かかりつけ医

かかりつけ医

娘が嘔吐し
連れて行ったかかりつけ医は
「子どもは吐くもの」と
なにも処方してくれなかった

なにもしないことが最善の医療だとわかっている医者は名医である
なにもしないことが最善の教育だとわかっている教師と同じく

なにかをすることだけがなにかをすることだと信じる人が多い時代
なにかをしないには胆力がいる

英雄になるにも有名になるにも
なにかをなすよりほかはないが
なにかをなして仲間に語り継がれた
ゾウやカモメやハシビロコウはいない
fameはいつも他人の生を生きる者の議題である