3/12 リモコンがない

寒さの峠を超えたと思ったが、また寒くなった。
こういうのを「凍て返す」というらしい。
「いい言葉、見ーつけたっ(from日本語であそぼ)」だ。

体調がすぐれないので、今年3度目の暖房をつける。
あれ、リモコンがない。
リモコンを探すが、見つからない。

「神さまは、部屋を掃除させるために、
 時々、パスポートを隠す」
どこかの名言集で読んだ言葉を思い出す。
仕方なく、神様に言われるまま、部屋の掃除をする。
だが、いくら部屋を掃除しても、リモコンは見つからない。
体も温まらない。
むしろ、悪寒がひどくなる・・・。

リモコン、どこだよ・・・。
前回使った記憶を呼び起こすが、思い出せない。
前回から、間が開きすぎている。
何であんなにやせ我慢してエアコンつけなかったんだろう。
リモコン、リモコン・・・。

「耐え難いのは、タバコはあるのに、
 火がない時だよ」
ミュージシャンの竹原ピストルは歌っていた。
その通りだ。
なんで、エアコンはあるのに、リモコンがないと
つかないんだよ。
間近で、エアコンを覗いてみる。
テレビもコンポもリモコン操作するけど、
本体に主電源くらいはついてる。
なんでエアコンには主電源すらついてないんだ、ちくしょう。

「神様は、エアコンを掃除させるために、
 時々、主電源を隠す」
頭の中の名言集の男が、そっと囁く。
冗談じゃない。僕は、体調が悪いんだ。
エアコンの掃除くらい、自分でやれよ!
それに、本体に主電源がついてないことくらい知ってんだよ!
僕は頭から布団をかぶって、ふて寝した。