3/18 女がみるスポーツ

女性は、スポーツに興味がない人が多い。
スポーツの話をしたいのに、
周りの女性はまったく興味がないので、
会話が弾まない。
別に女子スポーツでもいい。
なでしこの話とか、
女子ラクロスの話とか、
愛ちゃんと石川佳純の話とかがしたい。

男が女よりスポーツを好むのは、
スポーツに、社会や人生を見るからだろう。
少なくともスポーツ報道の仕方が、そうなっている。

僕ら男は、選手の活躍にももちろん一喜一憂しているが、
その選手が辿っている軌跡の方を見ている。

必ずしも一流の実力を持たなかった小柄な野球選手が、
努力の末にバントの世界記録を樹立する姿に、
僕らは、物語を見ている。
引退宣言して胴上げまでしてもらったのに、
上層部のやり方に納得できずに敵チームに移籍する行為に、
僕らは、社会を見ている。
それなのに指導者として古巣のチームに戻ってきて、
自分と同じような体格に恵まれない若手を育てる姿に、
僕らは、人生を見ている。

今後、スポーツのすそ野をもっと広げようとする際には、
「そうじゃない目線」が必要になると思う。

女性は男性ほど、スポーツに社会を見ていない。
そういう女性の目線を入れないと、
スポーツはいつまでも男目線の報道しかされない。
なでしこの宮間キャプテンを見る時に、
女性は男性のような見方をしていないはずだ。
じゃあ、女性がどのように宮間キャプテンを見ているかは、
僕はまったくわからない。
僕の周りにはスポーツに興味のある女性が、いないからだ。