6/14 日本で一番かっこいい男

1970年代、ジョン・レノンはチェ・ゲバラを
世界でもっともかっこいい男といった。
確かにゲバラは、文句無しにかっこよかった。
そして、時代の空気を体現した男でもある。
誰もが認めるかっこいい男。
今で言うとそれは誰になるんだろうか。

好みや価値観が細分化されたこの時代、
皆が歌える歌がないように、
皆が口を揃えてかっこいいという男はいない。
いないが、考えるだけ考えてみよう。

「今、最もかっこいい男は誰だ!inニッポン!」
まず最初っからつまずくのは、
革命家や反逆児が皆無に近いということだ。
ゲバラもパンクロッカーもいない社会で
影響力があって、憧れを抱かせるのは誰になるだろう。
スポーツ選手?
イチロー?本田?錦織?
んー。人気はあるけど、どうもなぁ。
羽生結弦?
んー。女子の人気はあるけど、どうもなぁ。
ミュージシャンとかは?
誰?セカオワ?ワンオク?誰?
細分化してるんだよねえ。
政治家?
誰かおる?
進次郎?山本太郎?
起業家とかは?
孫さん?柳井さん?与沢翼?
んー。影響力はあると思うんだけどさぁ。どうもなぁ。
じゃあ、俳優?芸人?
んー・・・。
コンセンサス取るのって難しいなぁ。
やっぱ今の時代、皆納得の一番は無理なんかなぁ。

と思ったけど、わかってしまった。
この時代、一番かっこいい男inニッポンは、
ルフィだ!
ズコッー(’80リアクション)。
でも、しょうがない。今は、そういうことになるんですよ。
ルフィかローかシャンクスかエースか。
ゾロかマルコかサンジかキャベンディッシュか。
二次元の世界から選ぶことになるんですね。

一番かっこいい男は皆に知られてなきゃいけないから、
ワンピース以外でいうと、ドラゴンボール、スラムダンク、
ジブリ、くらいから選ぶことになるんでしょうね。
悟空かベジータか流川かアシタカか。
沢北かハウルかパズーかタオパイパイか。
やっぱりリアル世界からは選べないんですね。
そういう時代なんですね。
しゃーないよ。
じゃあ、俺は、水戸洋平に一票っと。